modula(大興ネクスタ)の口コミや評判

公開日:2022/07/01

modula(大興ネクスタ)の画像

modula(大興ネクスタ)
住所:〒177-0052 東京都練馬区関町東2-13-12
TEL:03-3928-1811

modula(モデューラ)は、都市部での住宅建築に多数の実績を持つ大興ネクスタが手掛けるハイエンド品質の住宅です。SE構法を用いたmodulaは安全性に優れているだけでなく、デザインの自由度が高いことから多くの人々の支持を集めています。そこで今回は、大興ネクスタのmodulaの特徴を解説するので、建売住宅を探している方は参考にしてください。

創業45年の実績を持つ住宅会社

東京都練馬区に本社を置く大興ネクスタは住宅の建築をはじめ、住宅の企画・設計、リフォーム、不動産の分譲、仲介などの事業を手掛ける住宅会社です。1976年に創業して以来、45年にわたり、都内23区を中心に1,700棟以上の住まいをつくり続けてきました。そんな大興ネクスタが提案しているのが、理想を超えるライフスタイルを叶える住宅modula(モデューラ)です。

都市部は利便性が高いものの、快適な住まいづくりには難しい一面があります。隣家との距離が近い、日当たりが悪く風が通らない、周囲の音が気になるなど、狭くて閉鎖的な住宅が多いのが実情です。しかし一邸一匠をモットーに研鑽を重ねたmodulaなら住宅づくりに向かない土地でも、高品質で快適な住まいをデザインできます。

さらに、大興ネクスタのmodulaは長く安心して住める木造建築の住宅です。安全性を保ちながらも広々とした住空間が確保できるSE構法を採用することで、耐震性や耐久性に優れた明るく風どおりのよい住宅を実現しました。

しかも、modulaはライフスタイルの変化に応じて間取りも自由に変えられるのです。子どもが増えたり、二世帯暮らしになったりと家族構成は次第に変わって行くものですが、SE構法を用いた住宅なら躯体などの構造部分と内装や設備・仕切り壁などを分けられるので、間取りを大きく変化させられます。そのため、リフォームがしやすく費用も抑えられるのです。

また、大興ネクスタは環境への負荷を軽減することを目指し、建築廃材の削減や森林資源の有効活用などに積極的に取り組んでいます。環境にもやさしい大興ネクスタのmodulaは、世代を超えて長く住める家というだけでなく、資産価値も長く維持できる住まいです。

長く住めるハイエンド品質

大興ネクスタは、住宅の品質も最上級であることにこだわっています。そこで、modulaのハイエンドな品質について解説しましょう。

全棟で構造計算を実施

modulaでは一般的に木造住宅ではほとんど行われない、建物の安全性を確認する構造計算を全棟で実施しています。しかも、大興ネクスタが行っているのは、高層ビルやマンションなど大きな建物と同じ手法の構造計算です。

台風や地震、雪などの力が建物にどのように伝わるのか、これらの力に対して建物が耐えられるのかが科学的に確認できます。一棟ごとに構造の安全性が証明されているmodulaなら、万が一の災害時でも大切な家族を守れるでしょう。

長期優良住宅が標準仕様

modulaの住まいは全棟、長期にわたり良好な状態で使用するための措置が取られた長期優良住宅です。長期優良住宅と認定されるためには、耐震性が高いことなど国が定めた基準を満たす必要があり、必然的に長く快適に暮らせる高品質な住まいになります。

また、長期優良住宅を建てることで、税金の特別措置や住宅ローンの金利の優遇、地震保険の割引など多くのメリットが受けられるのも魅力です。

住宅性能評価で高品質を保証

modulaでは全棟で住宅性能評価を受けています。住宅性能評価とは、住宅の性能を第三者機関が共通のルールで客観的に評価し、その結果を分野ごとに等級や数値などで表示する制度です。住宅の品質を証明する住宅性能評価を受けると、資産価値が高まるなどの利点があります。

modulaは地震に対する建物の強さの指標で最高等級の耐震等級3を獲得しているほか、耐久性を表す評価でも最高等級の劣化対策等級3、水道管やガス管などの維持管理を容易にする評価に対しても最高等級の維持管理対策等級3を取得しているのです。さらに、省エネ性能を評価する温熱環境・エネルギー消費量の評価においても最高等級の4を獲得しています。

長期保証やアフターサービスも充実

長く住み続ける住宅の品質を維持するためにもお手入れは欠かせません。大興ネクスタの住まいなら、長期にわたってワンストップでサポートを受けられるので安心です。大興ネクスタは、土地の仕入れから住宅の設計、資材の加工、施工、アフターケアまで自社で行う一貫体制を確立しています。そのため施工時から二重三重のチェックをしているので、キズや不具合の心配がありません。

しかも、大興ネクスタでは引き渡し後もきちんとメンテナンスができるように、アフターケア専門スタッフも建築現場で点検を行っています。配管や配線、仕上げ材の納まりなどをチェックしてデータ化しているので、のちに修繕や取り換えが必要になってもスムーズに作業できるのです。

さらに、大興ネクスタには建てた後も安心の長期保証制度があります。基礎構造上主要な部分と、雨水の侵入を防止する部分には10年間の瑕疵担保責任保険がついています。加えて、外壁などの仕上げ材やユニットバスなどの設備機器にも1~2年の短期保障があるほか、20年間の地盤保障とシロアリ保障もついているという充実した内容です。

そのほかにも、大興ネクスタでは基礎と構造体躯、金物が原因で損傷が起きた場合に、住宅を10年間無償保障する住宅性能保証制度を導入しています。このように手厚い保障がある大興ネクスタの住まいなら、安心して長く住み続けられるでしょう。

まとめ

大興ネクスタのmodulaは、優れた耐震性と設計の自由度が高いSE構法で建てられた木造住宅です。安全性や品質が高いのはもちろん、デザイン性にも優れているので快適に生活ができます。実際に見て触れられるmodulaのモデルルームもあるので、興味のある方は大興ネクスタの公式サイトをチェックしてみましょう。

【東京】おすすめの住宅メーカーランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名MODEL CODE(プロムスタイル)プラウドシーズン(野村不動産)リーフィア(小田急不動産)スウェーデンハウス MORIMOTO 
特徴「丁度いい家に出会える」経済・デザイン・機能のバランスが取れた提案街全体を考えたデザインで、時代を経ても資産価値の高い家を提案してくれる家づくりは街づくり。家だけでなく周辺環境の整備やコミュニティの創造もブランドコンセプトは、北欧式の「世代を越えて住み継ぐ家づくり」目標はエリアNo.1クオリティ。総合不動産グループのメリットを最大活用
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧